NAMASTE

アクセスカウンタ

zoom RSS さわやかに

<<   作成日時 : 2017/08/04 16:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、ペインクリニックの帰りに、妙円寺さんに9月のバザーのチラシをお届けに行った。
画像

 私が動かなくても動けなくても、お仲間の方々それぞれが持ち分を生かして、ここまでやってくれた。
今までと少し違う可愛い色合いのチラシが出来上がった。
 弁天堂で読経、本堂に続く石畳の両脇に、ハスの花が咲いていた。なんとさわやかな!美しさ!
画像

 昨日、ペインクリニックの先生から、しばらく様子を見ましょう。次回は一か月後にしましょうと言われた。
ようやく、体がいい方向に向かい始めたようだ。何が効いたのか訳も分からぬほど、人に良いと言われる治療に通い、サプリもクスリも飲んできた。
 ペインクリニックに行くと、一回に5本も6本もの注射をされるのは辛かったが、、穏やかで人の話をよく聴いてくださる先生にとても癒され慰められた時間だったことは確かだ。これから一か月、先生にお会いできないのは少々淋しい気がする。すっかり元気になったらますますお会いできなくなる。
この矛盾がまた寂しい。いい先生に出会えたと思う。
 バザーのチラシ作りから、発送、そして当日販売する品々の始末や値付けの采配も、みな仲間の方々が計画を立ててて進めてくれている。みんなから、「じっとしているように!」と言われている幸せに心からの感謝である。
 やっぱり日がなものなのかもしれない。
まだ今までと同じまで回復しているというわけにはいかないが、爆弾を抱えた体だと思って、年相応の行動をしようと肝に銘じている。もう半年以上、本当に苦しい痛みとの闘いの日々だった。
今こそ、痛みを抱えた人の気持ちがよく分かるようになった。
 体がこんな調子でも、例年の行事が実現できたのは、やっぱり亡くなった長田先生からの指令なのかもしれないと思っている。
すべての事が無理もなく自然に、運ばれていくのを感じると、「させて頂いているのだ」と言う事が実感される。
 昨日は、技芸の神様弁天様に、この先、いい作品が生まれますようにとお祈りをしてきた。
少しづつ心にさわやかさが戻り、あとは天にお任せの心境である。任せきれる幸せもまた、なんと言う幸福であろうか!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さわやかに NAMASTE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる