NAMASTE

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャルディ、ジャルディ

<<   作成日時 : 2017/09/09 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎日いったい何回「ジャルディジャルディ!!」と叫ぶことだろう!
特にウメシュの、身支度の手際の悪さ、出かけるまでの準備のおそさ、人を待たせることののんびり感。あらためてインド人だと感じながら、「早く早く、早くしなさい!」と言わざるを得ない自分に疲れてしまう。
「ウメシュはほんとに人を待たせるね!普通は女の人の方が遅いのに!」と腹立ちまぎれに言えば「私はレディーファーストですからね」と憎たらしいことを言う。
 私がインドに着けば、とたんに心のチャンネルが切り替わり、インド時間に合わせてのんびりできるが、ここは日本である。迎えに来てくれた友人を何十分も待たせたり、スローなテンポを変えない彼らに、早く早くと叫ばざるを得ない毎日である。
 昨日は若いお友達がディズニーランドへ二人を連れて行ってくれた。
画像

画像

 のんびりできると思ったが留守の間にたまった用をして瞬く間に一日は過ぎた。
早朝6時に家を出て、最後のナイトショーまで楽しんで帰った彼らの帰宅時間は11時半を過ぎていた。さすがに疲れ果てて帰って来た。
 ディズニーランドに行っても、カレーを食べていたようである。
画像

 まだ30代のシュップラは、食べるもの、見るもの何でも挑戦しているし、一昨日は箱根の温泉で一日楽しんできた。
長い時間の外出が出来ない私に代わって、若いお友達が入れ代わり立ち代わり二人の面倒をみてくれているので、私も助かり、二人にとってもこの上なく楽しいことであろう。 
 英語が出来ない、もちろんヒンディー語も出来ない人たちとのコミュニケーションは、感とボディーラングエッジである。なんとか人の意志は通じるものだ。すんなり通じない所もまた面白おかしく、面倒見る方も見られる方も互いが楽しんでくれているので私は助かっている。
 おそめのお昼をすませて、午後からみんなと鎌倉見物に出かけて行った。
二人は明日からしばらく京都、ヒロシマへの旅に出るので、数日、私一人の静かな時間が戻ってきそうだ。
きっと、「ジャルディ、ジャルディ」とせかすのは私ぐらいで、旅先で優しい人々にあたたかく迎えられて思い出の旅をしてくることだろう。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャルディ、ジャルディ NAMASTE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる