アクセスカウンタ

NAMASTE

プロフィール

ブログ名
NAMASTE
ブログ紹介
  書家・墨画家 小谷野洋子さんのページです。
インドをモチーフにした墨画制作をライフワークとし、常に新しい挑戦を続けて作品を発表しています。舞台美術やタイトルの揮毫なども手がけています。
かたわら、インド子供基金を立ち上げ、年2回のチャリティー活動を通して、インドの恵まれない子供たちへの教育支援を続けています。

*プロフィール、インド子供基金
  活動記録・支援記録はこちら
URL : http://namaste1.web.fc2.com
E-mail : koyano@kca.biglobe.ne.jp

新着
 ・墨画二年カレンダー(2018年-2019年 )、申し込みのご案内

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
サヨナラ、辻さん
サヨナラ、辻さん  ご遺族から届いた喪中のはがきの差出人の名を見て、最初は誰だかわからず、しばらく考え込んだ。 文面を見て、おもわず郵便受けの前で声を上げてしまった!まさか!まさか!の訃報であった。    75歳!若すぎるよ、辻さん!この前、個展の時ニコニコされて会場においでくださった姿から、この訃報とのギャップが大きすぎた。  辻さんを私に紹介してくださった平さんも、すでに鬼籍に入られてしまった。 十数年前、東京駅八重洲口横の大きなビルの中にある保険会社の監査役室で,平さんにお引き合わせいただいて初め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 20:41
お土産
お土産  一週間の観光で、ニュージーランドに行くという友達に頼んだものが、今日手元に届いた。 まさか手に入るとは思えなかったので、いい意味で期待に反してすごく感激してしまった。たかがビスケットなのだが、これがチーズと一緒に頂くともう天国に行きそうに美味しいのである。    数十年前、JALに勤務していた友達がこのビスケットを持参してわが家に泊まったことがある。 私たちはワインを飲み、このビスケットと一緒に美味しいチーズを頂きながら一晩中語りあかしたことがある。それ以来、私はこの「Vita We... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/04 20:22
浴酒
浴酒  今年も今日で一週間の浴酒の行事が終わった。 去年は元気にインドから帰って、一週間毎日5時に起きて6時の供養に参加できた。あんまり頑張りすぎたかもしれない。その後、体の調子がおかしくなり始めた。  もう無理せず、今年は初日と、お中日、そして今日の結願の日の三回参列させて頂いた。歩いて出かけ、約二時間近い間,寒い洞窟の中に座ってお経を聞かせて頂けただけで、感謝感謝である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/28 17:11
介護車
介護車  一週間に一回、父の所に来られる訪問介護士さんからも言われた。 最近だいぶ足腰が弱くなってきたこと。  今、父は、がんばってベッドから車いす、車いすからトイレへの移動は自力で何とか立ち上がってくれるが、最近、重い腰がなかなか上がらず、時間がかかる様になったことを私も実感している。  昨日は初めて、父の便失禁に立ち会ってしまった。 便座に座ってジッと私を見ていた父は何を考えていたのか……おもわず、父を叱咤激励する言葉が出てきてしまった。すっかり身づくろいを整え直していただくと、お世話になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 20:41
台風一過
台風一過  しっとりとした家の中、乾かない洗濯もの……、お昼近くになって青空が見え始めた。 夜明け方の大きな雨音と、二回の停電は少し驚いたが、川の増水に備えて早めに車を高台に避難させ、夕べは電気もテレビもつけたまま寝た。  たまりにたまった洗濯物をベランダに干し、部屋中に乾いた風を通した。 午前中は仕事場に座り、お昼をすませて少し歩きに外へ出た。 雨上がりの道は気持ち良かった。夕べの大雨のあとが川の中になぎ倒された草の色の違いでよくわかった。  それにしてもなんという清々しさであろうか! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 21:59
光陰矢の如し
光陰矢の如し  「もう10月半ば・・・、早いですよねえ!」と言うため息の様な会話を最近何度か耳にした。 「光陰矢のごとし・・・・」の感は私も実感である。  去年の今頃はインドにいた。 ウメシュがインドに帰り、ベナレスの支援先の学校に出向いてくれたお蔭で、今年もまた、二か所の学校から支援したことのさっそくの報告が来た。  パソコンを教材に必要と言われていたセントラルスクールからは、ウメシュがベナレスへ帰った日に、一緒に校長先生と買いに行ったようで、パソコンとそのキットが写った写真が送られてきた。 数日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 20:52
墨画二年カレンダー(2018年-2019年 )、申し込みのご案内
墨画二年カレンダー(2018年-2019年 )、申し込みのご案内 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 12:15
外出
外出  父にとって変化のない日々が穏やかに生活するために良いのか?とは思っても、たまには変化があって刺激のある時間も必要だと、その狭間で時々心が揺れる。  でも、今日は、素晴らしい晴天だったのですぐに外出の決心が出来た。 折よく午後から時間も取れそうだったので、急いで父の所に出向き、車に乗せ、駅の近くの総合公園に車を走らせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 20:41
お守り
お守り  毎年、稲の収穫時期になると、その年の、私の吉方の畑で収穫された稲穂を束ねて作ったお守りが届けられる。フサフサと見の付いた黄金色の稲穂が、家の中と、車の中に置くために二束届いた。    お守りは不思議なもので、、何事もなければお守りのお蔭だったと思えるし、ことなく過ごすための心の安全パイのようなものだ。  ことに日常的に車に乗る生活をしているので、、車の中に交通安全のお守りはかならず置きたい。 目に見えない世界をどう信じるか?人の心の持ちようではあるが、やっぱり何かあるかもしれない!と思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/02 19:25
ニッポンスゴイデスネ!
ニッポンスゴイデスネ!  いったいどうやって東京から新潟まで旅をしたのかい?荷物に聞きたくなるようだ。 長岡警察から、届け出ていた遺失物が見つかったという連絡が来たのは、無くなった日から四日目だった。 幸いと言うべきか、不幸と言うべきか、連絡が来たときは、すでにウメシュが帰国の機内にいる時間だった。  無事に元気で戻ってきたリュックサックに、移動した経緯を聞きたいようだが……、物言うわけでもなし・・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 20:29
夏から旅立ち
夏から旅立ち  この数日、朝夕は急に秋の気配が感じられるようになった。 外灯の点灯時間を明日、少し早くにセットし直そうと思う。  ついこの間、ほおずきの絵を描いていたばかりだったのに、お盆が過ぎたとたん、1っ本700円もしていたほおずきは、束になって100円で売られていた。画材にするために束で買っておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/20 20:42
タフ
タフ  五日間の関西への旅を終えて、昨日の夜、ウメシュとシップラが帰宅した。 二人が留守の間、数日してようやく自分のペースに戻ったところであったが、またにぎやかになった。あと数日、二人のために日本のいい思い出を作って帰国してもらいたいと、つい頑張っているかもしれない。  かなり疲れもピークである。 足に痛みがまた出はじめた原因も分かっているので、治療に通いながら、でも楽しい交流の時間を過ごしている。  久しぶりのインド料理かと思い、帰ってくる昨日は、私にはかなり遅い夕食を彼らと頂いた。9時ぐら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 09:47
静寂
静寂  寝坊しては・・・・・、と思うと、何度も目が覚めるものだ。 ウメシュとシップラは今日から広島、京都、宮島、長野への旅に出発した。久しぶりの静寂である。  4時半に起きて二人に持たせる朝ご飯のお弁当のお稲荷さんを作った。 お稲荷さんは結構外国の人に人気なのを知っていたので、来日の日にも作って食べさせた。 シップラは「美味しい美味しい」連発だった。市販の袋に酢飯を詰めるだけの手抜き弁当とおにぎり、お菓子などを袋に入れて持たせた。遠足に行く子供を送り出す親の気分かもしれない。  7時過ぎ、空... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 08:11
ジャルディ、ジャルディ
ジャルディ、ジャルディ  毎日いったい何回「ジャルディジャルディ!!」と叫ぶことだろう! 特にウメシュの、身支度の手際の悪さ、出かけるまでの準備のおそさ、人を待たせることののんびり感。あらためてインド人だと感じながら、「早く早く、早くしなさい!」と言わざるを得ない自分に疲れてしまう。 「ウメシュはほんとに人を待たせるね!普通は女の人の方が遅いのに!」と腹立ちまぎれに言えば「私はレディーファーストですからね」と憎たらしいことを言う。  私がインドに着けば、とたんに心のチャンネルが切り替わり、インド時間に合わせてのん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/09 15:10
三人よれば
三人よれば  バザーが終わって、残った品々をインドに送る様子を、ウメシュたちがいる間に見せておきたかったので、一昨日、箱詰め作業をした。  私たちが送ったものを、現実にインドで受け取った時、何がいいのか必要ないのか、彼の目でチェックしてもらう必要があった。これは実に正解な想い付きであった。  いつもは、ホームセンターで箱をもっらて来て詰めていたが、インドに着くと箱はボロボロになってしまっていて、運ぶ時に大変だと言う事であった。 その時、たまたまそこに一枚あった、レジャーシートバックと言うのを見た彼は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/06 10:12
チャリティーバザー
チャリティーバザー  雨模様を心配したのはうそのように,チャリティーオープン前は晴れ上がり、いつものようにたくさんの人たちが道路に立って待っていてくださった。暑からず寒からず、神様のお恵みを実感するようないい日和の中でバザーが始まり、そして息つく間もないほど・・・・・、足が棒のようになっていも、痛いなどと言っていられないほど慌ただしく、瞬く間に時間が過ぎた。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 17:19
カレーハウス
カレーハウス  一昨日ウメシュたちがやってきた。 空港の出口で1時間以上待たされたので、何か税関の問題があったかと気を揉んで待った。  シップラが手にヘナの、メヘンディー(インドでお祝いのときなどにヘナで模様を描く)をしていたために指紋認証が出来ず手間取ったと言う事だった。  今日は、私が治療院に行ったり、父の所に行って留守の間に、シップラがインド風チャーハンのお昼を作って待っていてくれた。昨日は夕食にスパゲッティーを作ってくれて、私は楽な想いをして過ごしている。  午後から、二人はエプロンをかけてイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 18:00
メッチャ ヤバイ
 最近、公共放送を見聞きしていると、やたらと聞く言葉である。 「メッチャ ヤバイ」と言う言葉の意味は、前後の会話の流れの中で意味は感じ取れるが、美しい言葉には聞こえない。  すごく感動した時,すごく驚いた時、英語で言うなら「very very 」と言う感情が、「メチャクチャ」。短くなって「メッチャ」になったのだろうと思う。実に安易にこの言葉で感情をあらわす人が最近多い。  「ヤバイ」も、決してきれいな言葉ではない。 何か良くないことをして、ハラハラするようなとき、「ヤバイ!」と叫ぶ人の気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 09:35
隠れた力
隠れた力  小学校の夏休みの宿題に出されたというお習字。 どう書かせたらいいのか手をこまねいていた元お弟子さんだった女性が、小学校5年生の息子を連れてやって来たのは昨日だった。  「この子は集中力が持続しなくて…・・・」とこぼす母親に、「大人だってせいぜい1時間か長くて2時間は限界よ!」と、私は伝えた。少年は素晴らしい集中力で頑張っていたと私は、彼を褒めちぎった。  何年ぶりに子供に書道を教えたことだろう。 二時間は楽しくあっと言う間に過ぎた。 二言三言、私が教えたことを彼は自分で反復し、その集... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/23 20:38
9月チャリティーバザーのご案内
9月チャリティーバザーのご案内 会場案内拡大地図はこちら   駐車場案内の拡大はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 13:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

NAMASTE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる